プロブロガーあんちゃさんの「#あんちゃ全国行脚」に参加して

f:id:hyogonodaigakusei:20180125205247j:plain

最近本屋でよく見かける本なんですけど、

題名は『アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略』。題名にインパクトがあり、どんな内容なのか気になったので買ってみました。

その著者はプロブロガーであるあんちゃさん

です。

f:id:hyogonodaigakusei:20180125205458j:plain

 

今回はあんちゃさんのイベントが大阪であるとSNSで見て行ってきました。

 

どんな内容だったのかを伝えていきます。

1あんちゃさんが本を出すまでのはなし

2対談トーク

 



 

1.あんちゃさんが本を出すまでの経験の話

あんちゃさんは北海道札幌市に生まれて、大学まで札幌で過ごしました。

小学生の時に両親がけんかして離婚したことで、自分の意見を主張するのが苦手になったそうです。それから小学校は友達、学校の先生など他人の目を気にして生きるようになったそうです。

そして地元の高校に行き、大学も地元の国公立大に、そのあとまわりと同じように就職活動をしました。

 

就職はIT企業に就職してからしばらくすると、あんちゃさんは以下の違和感を感じるようになりました。

 

・残業は当たり前で定時に帰る人はいなかった

・飲み会のをやらされたり

・給料が上がらない

・意味のない会議

 

これを感じたのが1年目の終わりだそうです。

そんな違和感を感じつつも、これといってやりたいことがなく

毎日モヤモヤして過ごしていたとのことです。

 

そんななか社会人の2年目にあんちゃさんに転機が訪れました。

会社の中で唯一尊敬できる3つ上の女性の先輩がだそうです。

その先輩は、一人だけ定時に帰っていたそうで 

そのメンタルに感銘を受けたそうです。

そして社内の飲み会でたまたまその先輩と話す機会があったみたいで

先輩に「どうして定時で帰ってるんですか?」と疑問を投げかけて

先輩から「将来は独立したいし そのための準備に時間をつかいたい」と返ってきました。

 

先輩と会話していく中で葛藤が少しづつなくなっていったみたいです。

そしてある時先輩に言われた言葉があんちゃさんの脳裏に残りました。

何も考えないまま 一生他人に流されて、働き続けるの?何をやって居ていきたいの? このままでいいの?

そのときに言葉が出てこなかったそうです。

その時にこのままでいいのかと考えるようになったのがあんちゃさんが社会人2年半のことです。

 

そのあとに会社員以外の働き方を知るために

転職活動、地域おこし、バンド、一人旅、イベント参加などに挑戦したそうです。

 

葛藤に苦しみながら前に進むしかない姿は本当に素晴らしいなと感じました。

ああでもないこうでもないと探った結果

2016年の1月にブログと出会ったそうです。

ブログを始めてから

3か月毎日欠かさず

毎日必ず一本

習慣化してブログを書いたとおっしゃっていました。

初めは3か月間寝る間を惜しんで、会社員とブログで2足のわらじを

はいてブログを書いてたそうです。

初めは全然読まれなくて、色々と試行錯誤してみた結果

3か月ほどで結果が少しづつ現れるようになったとのことです。

3か月も続いたのはSNSで応援してくれる仲間もいたからだそうです。

その時にブログで食べていけるんちゃうかなと思ったりしていたみたいですが

いろいろ迷っていたみたいです。

 

そのときにフリーランスだった彼氏から

失敗したら死ぬと思う?」と言われて

はっとしたそうです。

僕もこの言葉は本当に印象に残りました。つべこべ言わずにまずは挑戦してみたらといった優しい言葉やなと思いました。

 

そしてあんちゃさんは会社を辞めたそうです。

上司には「ブログを食べるのでやめます」といって、上司に「??」という反応だったそうです(笑)

そしてブログで生計を立てようと腹をくくったそうです。

そこからはブログをかくために自己研鑽を積んで背水の陣のごとく

ブログに打ち込んだとのことです。

あるときにKADOKAWAの編集長のからメールのお問い合わせ欄に

「本を出しませんか?」とメールが来たそうです。

 

そのあとに本を出すまでの半年文章の構成など試行錯誤して2017年の12月に本が出版され今日に至ります。

 

あんちゃさんは本が売れた理由を

①同年代に刺さる文章

②ブログのネタでバズっていた

自己啓発本と相性が良かった

④ネットで話題に上がっている人をKADOKAWAさんが探していたのでは

⑤特定分野に実績があった(ブログのPVなど)

と自己分析されていました。

 

 

2.対談トーク

この対談トークではいくつかの疑問にあんちゃさんとWebマーケターのイチハヤさんの対談で質問に答えていくものでした。

その内容のいくつかを簡単にお伝えします。

 

Q「アソビ」とは何なのか?

A  自分の内面と向き合うことのたのしさ

 

Q やりたいことが見つからないどうする?

A あんちゃさん:やりたくなるまでやってみる いろんなことに挑戦してみてだめやったら別のことやれば大丈夫。

 

イチハヤさん:まずはやってみることが大事。初めから引き算の発想をしている人が多いから、足し算の発想で 足してから自分に向いていないものをやめて、残ったことを掛け合わせると面白いのもができる。

 

 

●あんちゃに流されるな!!!

このフレーズはびっくりしました。

要はあの人がこう言ってるからこうしようと流されるのではなく

自分はどうなのかを考えることが大切だということを伝えたかったのではないでしょうか。

 

 

僕も学んだことはしっかりとアウトプットしていきたいなと感じました。